top of page
検索

ぽっこりお腹が気になる。へこませる方法は?有酸素運動・筋トレどっちが効果的?パーソナルトレーナが解説!


ぽっこりお腹に悩む女性
年々、気になるぽっこりお腹

30代40代と年齢を重ねる毎に気になる方が増える「ぽっこりお腹、下腹の引き締め方法」について、プロのパーソナルトレーナーが解説いたします!


ダイエットで効率よくぽっこりお腹、下腹を引き締める方法とは何なのでしょうか?


ぽっこりお腹や下腹太りの原因は?


ぽっこりお腹や下腹太りの原因について詳しく見ていきたいと思います。





①骨盤アライメントの崩れ


骨盤アライメントの崩れ
骨盤の傾きがぽっこりお腹の原因に...

ぽっこりお腹や下腹太りの原因のひとつが「骨盤アライメントの崩れ」であると考えられます。


  • 骨盤が「後ろ」へ傾く(後傾)

  • 骨盤が「前」へ傾く(前傾)


これらの「骨盤アライメントの崩れ」が起きると、腹筋が働きにくくお腹が出たり、骨盤で押し出されたお腹がぽっこりお腹や下腹太りの印象を作ってしまいます。





②慢性的なストレス


慢性的なストレスはぽっこりお腹の原因に
慢性的なストレスに注意

ストレスを感じるとコルチゾールと呼ばれるホルモンが分泌されます。


このコルチゾールホルモンは内臓脂肪の蓄積に関わるが知られていて、慢性的なストレスは内臓脂肪を増やしてしまいます。


内臓脂肪が蓄積すると下腹からぽっこりとお腹が出てしまう事がぽっこりお腹の原因になります。


ぽっこりお腹や下腹をへこませる方法は?


ぽっこりお腹や下腹太りを解消する方法について解説をしていきます。






下腹をへこませるには腹部の筋肉を鍛えよう!


骨盤アライメントの崩れを治すには腹筋運動
腹筋運動で骨盤を正しい位置へ

まず「骨盤アライメントの崩れ」が原因の方は腹部の筋肉を鍛えることが大切です。


腹筋は4層に分かれており上から「外腹斜筋・腹直筋・内腹斜筋・腹横筋」とあります。

あなたの骨盤崩れに合わせてクランチやプランク・ストレッチの掛かるボールクランチなど、引き締めるべき腹筋を的確に鍛える日必要があります!


深呼吸や森林浴もおすすめ

慢性的なストレスによってポッコリお腹や下腹太りに悩んでいる方は、「深呼吸」や「森林浴」がおすすめです。


正しい深呼吸の方法


深呼吸でストレスレベルの低下
深呼吸で副交感神経を優位に

深呼吸には交感神経の興奮を抑え、副交感神経を優位にする効果があります。

つまり「リラックス効果」が期待できます。


【深呼吸の方法】

  1. 4秒かけて息を吸う

  2. 7秒間息を止める

  3. 8秒かけてゆっくりと息を吐く


これを試しに4~5セットほど繰り返してみて下さい。


森林浴の効果


森林浴は反芻思考を改善
森林浴でストレスレベルの低下

慢性的にストレスを感じやすい人は、ストレスの原因を何度も繰り返し考えてしまう「反芻」の状態に陥ります。


森林浴(自然の中を歩く)にはこの反芻を和らげる効果があります。


お近くの公園などでも30分からウォーキングを開始してみて下さい。


それでもぽっこりお腹や下腹太りが改善しない場合は?


ぽっこりお腹に悩む女性
下腹の脂肪はしつこい…

色々なアプローチをしたけどぽっこりお腹や下腹太りが改善しない場合は脂肪の蓄積が原因かも知れません。

その他、正しく効率的にぽっこりお腹や下腹太りを解消したい方は、お近くのプロのパーソナルトレーナーに相談してみて下さい!




bottom of page